団体概要

セルフ・サポート研究所は依存症の当事者とそのご家族のための相談機関です。

  • 当事者は新しい生き方を獲得できるようにデイケアで依存症からの回復を学びます。
  • ご家族の方は、教育プログラムで依存症に対する正しい知識・情報、そして依存症者の心理やその対応などを学びます。
  • 家族のカウンセリングや、当事者と家族等の合同面談などを通して、個々人に即した細やかな提案を提供しています。
  • 回復していく当事者本人の体験談や、家族の体験談などが聞くことができ、希望や勇気、力をもらえます。
  • 家族同士が安心して話せる場所があります。
  • 専門の臨床心理士、薬物依存症に詳しい弁護士、精神科医師が連携しています。
名称 特定非営利活動法人セルフ・サポート研究所
設立 1996年7月
代表 加藤力(臨床心理士)
事業 臨床心理士によるカウンセリング、
臨床心理士・回復スタッフによる当事者向けデイケア、
家族向け教育プログラムの実施
所在地 〒136-0071東京都江東区亀戸3-6-21-201 TEL:03ー3683ー3231
受付時間  火曜~土曜9:30~18:30

 

 

お問い合わせ先

ひとりで悩まずにまずは私たちにご相談下さい。
家族は被害者でも加害者でもありません。支援者です。
私たちは依存症の当事者とその家族の方を応援しています。
経験豊富なスタッフが丁寧にお話を聞かせていただきます。

 icon-phone-square 依存症相談 03-3683-3231
 icon-clock-o 火曜〜土曜 9:30〜18:30

家族の働きかけで当事者を治療につなげていきましょう

当事者の回復には次のことが欠かせません。

家族が依存症の正しい知識を学ぶこと
家族が当事者に対する適切な対応を学ぶこと

家族の薬物・アルコール・ギャンブルなどの依存症に対し、どのような対応ができるかを学ぶためのハンドブックを無料でダウンロードできます。