5つの短い章からなる自叙伝

薬物・ギャンブル・アルコール依存症者とその家族を勇気づける言葉集の画像

~依存症者と家族を勇気づける言葉~
『5つの短い章からなる自叙伝』

5つの短い章からなる自叙伝

私は通りを歩く。
歩道に深い穴がある。
私は落っこちる。
私はどうしたらいいのかわからない。・・・どうしようもない。
これは私の間違いじゃない。
出方がわかるまでものすごく時間がかかる。

私は同じ通りを歩く。
歩道に深い穴がある。
私はそれを見ない振りをして、
またまた落っこちる。
また同じ場所にいるのが信じられない。
でも、これは私の間違いじゃない。
やはり出るのにずいぶん時間がかかる。

私は同じ通りを歩く。
歩道に深い穴がある。
それがあるのが見える。
それでも私は落っこちる、・・・これは習癖(くせ)だ。
私の目は開いている。
自分がどこに居るのかわかる。
これは私のしたことだ。
すぐにそこからでる。

私は同じ通りを歩く。
歩道に深い穴がある。
私はそれを避けて通る。

私は別の道を歩く。

ポーシャ・ネルソン

お問い合わせ先

ひとりで悩まずにまずは私たちにご相談下さい。

家族は被害者でも加害者でもありません。支援者です。
私たちは依存症の当事者とその家族の方を応援しています。

経験豊富なスタッフが丁寧にお話を聞かせていただきます。

 icon-phone-square 依存症相談 03-3683-3231


 icon-clock-o 営業時間:火曜〜土曜 9:30〜18:30
※定休日(日・月)のカウンセリング応相談

家族の働きかけで当事者を治療につなげていきましょう

当事者の回復には次のことが欠かせません。

家族が依存症の正しい知識を学ぶこと
家族が当事者に対する適切な対応を学ぶこと

家族の薬物・アルコール・ギャンブルなどの依存症に対し、どのような対応ができるかを学ぶためのハンドブックを無料でダウンロードできます。