四無量心(しむりょうしん)

~依存症者と家族を勇気づける言葉~
『四無量心(しむりょうしん)』

四無量心(しむりょうしん)

他の生命に対する自他怨親なく平等で過度の心配などない落ち着いた気持ちを持つことを言う。禅定に入る前の導入的な瞑想対象である四十業処の一部。四梵佳、四梵行ともいう。

・慈無量心 慈愛。相手の幸福を望む心
・悲無量心 抜苦。苦しみを除いてあげたいと思う心
・喜無量心 随喜。相手の幸福をともに喜ぶ心
・捨無量心 浄捨。相手に対する平穏で落ち着いた心

 

お問い合わせ先

ひとりで悩まずにまずは私たちにご相談下さい。

家族は被害者でも加害者でもありません。支援者です。
私たちは依存症の当事者とその家族の方を応援しています。

経験豊富なスタッフが丁寧にお話を聞かせていただきます。

 icon-phone-square 依存症相談 03-3683-3231


 icon-clock-o 営業時間:火曜〜土曜 9:30〜18:30
※定休日(日・月)のカウンセリング応相談

家族の働きかけで当事者を治療につなげていきましょう

当事者の回復には次のことが欠かせません。

家族が依存症の正しい知識を学ぶこと
家族が当事者に対する適切な対応を学ぶこと

家族の薬物・アルコール・ギャンブルなどの依存症に対し、どのような対応ができるかを学ぶためのハンドブックを無料でダウンロードできます。