病者の祈り

~依存症者と家族を勇気づける言葉~
『病者の祈り』

病者の祈り

大事をなそうとして力を与えてほしいと神に求めたのに、慎み深く従順であるようにと弱さを授かった

より偉大なことができるようにと健康を求めたのに、より良きことができるようにと病弱を与えられた

幸せになろうとして富を求めたのに、賢明であるようにと貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして権力を求めたのに、神の前に膝まづくようにと弱さを授かった

人生を享受しようとあらゆるものを求めたのに、あらゆることを喜べるようにと生命を授かった

求めたものは一つとして与えられなかったが、願いはすべて聞き届けられた

神の意に沿わぬものであるにも関わらず、心の中の言い表せない祈りはすべて叶えられた

私はあらゆる人の中でもっとも豊かに祝福されたのだ

お問い合わせ先

ひとりで悩まずにまずは私たちにご相談下さい。

家族は被害者でも加害者でもありません。支援者です。
私たちは依存症の当事者とその家族の方を応援しています。

経験豊富なスタッフが丁寧にお話を聞かせていただきます。

 icon-phone-square 依存症相談 03-3683-3231
 icon-clock-o 火曜〜土曜 9:30〜18:30

家族の働きかけで当事者を治療につなげていきましょう

当事者の回復には次のことが欠かせません。

家族が依存症の正しい知識を学ぶこと
家族が当事者に対する適切な対応を学ぶこと

家族の薬物・アルコール・ギャンブルなどの依存症に対し、どのような対応ができるかを学ぶためのハンドブックを無料でダウンロードできます。